FC2ブログ

偉人のエピソード逸話集

創業者、名経営者、政治家、偉人のエピソード、逸話を大公開!

誰かに話したくなる教養・雑学③

誰かに話したくなる教養・雑学③


「盛田昭夫(ソニー創業者)、伊藤雅俊(イトーヨーカ堂創業者)、稲盛和夫(京セラ創業者)、柳井正(ユニクロ創業者)、澤田秀雄(エイチ・アイ・エス創業者)、孫正義(ソフトバンク創業者)。彼らの共通項は何か分かりますか?共通項は全員、松下幸之助に大きな影響を受けていることです。松下幸之助の商売哲学はどの業界でも通用します。松下幸之助の最大の功績は、亡くなった後も人材を育成し続けていることです」


「神戸にあった幻の総合商社、鈴木商店を知っていますか?鈴木商店の年商は三井、三井を凌ぐ日本一の売り上げで、国民総生産(GNP)の10%に相当したと言われます。昭和2年の恐慌で倒産しますが、鈴木商店の子会社だった、双日(旧日商岩井)、帝人、神戸製鋼所、IHI(石川島播磨重工業)、帝国麦酒(サッポロビール)、J-オイルミルズ(旧豊年製油)、大日本酒類醸造(協和発酵キリン)などが今も日本の経済を支えています。鈴木商店は短期間でこれだけ多くの大企業を輩出した商社だったのです」


「財閥は何世代かにわたって築かれていきますが、三菱財閥、三井財閥に並ぶ企業群を実質一代で築いた人物が日本経営史上2人います。誰だか分かりますか?鮎川義介(日産コンツェルン・日産自動車・日立製作所の創業者)と金子直吉(鈴木商店番頭)の2人です。今やこの2人の名前を知っている人も少なく、日本の経営史の学者で研究している人もほとんどいません」
スポンサーサイト



  1. 2019/01/28(月) 21:49:36|
  2. トップページ(目次)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<船場 雑記 | ホーム | 誰かに話したくなる教養・雑学②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamiyataku2.blog.fc2.com/tb.php/188-8d11ef1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)