偉人のエピソード逸話集

創業者、名経営者、政治家、偉人のエピソード、逸話を大公開!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

細野豪志 政治家を目指した原点

細野豪志(衆議院議員)が政治家を目指した原点



■初めて政治を意識したのは京都大学在学中の21歳の時


■政治家を意識しだした1993年、日本新党ブームで多くの若い政治家が誕生した


■1993年、日本新党ブームで後に横浜市長になる中田宏、民主党の幹事長、官房長官を務める枝野幸男、京都では前原誠司らが当選した


■細野には国政に乗り込む彼等の姿が輝いて見えた。「俺にもやれるのではないか」この選挙を目の当たりにしなければ、本気で政治家を目指すことはなかっただろうと細野は語る


■そして政治家になる決意が固まったのが大学4年生の冬。1995年に起こった阪神淡路大震災の復興支援に携わる中で、日本の政治の貧困を痛感し、何としても政治家になろうと決意する


■大学卒業後、三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)で研究員を務める  


■1999年 三和総合研究所を退社。民主党の公募に合格し、静岡県三島市に移り住む。歩いて伊豆半島を一周しながら街頭演説を実施


■2000年、第42回衆議院議員総選挙に民主党公認で旧静岡7区から出馬し、28歳で初当選した


■細野豪志(ほその・ごうし)経歴(プロフィール)
1971年~(昭和46年~)生まれ。環境大臣、原子力発電所事故収束・再発防止担当大臣、内閣府特命担当大臣(原子力行政)を歴任。民主党所属。出生地京都府綾部市。出身地滋賀県近江八幡市。京都大学法学部卒業。三和総合研究所研究員(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)を経て、2000年衆議院議員初当選


関連サイト
細野豪志語録http://bit.ly/zTGePl
細野豪志家系図http://bit.ly/Z3Xxse
スポンサーサイト
  1. 2014/12/17(水) 22:59:37|
  2. トップページ(目次)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NHK大河 花燃ゆ(登場人物) | ホーム | 田宮五郎 浅野ゆう子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamiyataku2.blog.fc2.com/tb.php/132-5cb7ce10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。