偉人のエピソード逸話集

創業者、名経営者、政治家、偉人のエピソード、逸話を大公開!

戸田英一

戸田英一(関東軍の中尉)



24万5000人を失った満州の難民収容所で懸命に生きた孤児たちの姿を描いた「テレビ未来遺産“終戦69年”ドラマ特別企画遠い約束~星になったこどもたち~」で関東軍の中尉を演じる松山ケンイチ


松山ケンイチは『この作品は、平和の中に生きている僕たちに“この時代”を忘れないということが、どんな豊かさよりも尊いものだと教えてくれます』と語る


戸田英一は、肩を寄せ合って懸命に生きた子供たちの健気な姿を目の当たりにして「生きることとは何なのか?」を自問自答し、葛藤する。開拓団の小学校教師の有希子はそんな英一を叱咤激励し、子供たちの心の支えとなる。過酷な環境下でも力強く生きる彼ら・彼女らの姿を中心に描く、切なくもはなかい“命”の物語である


原作は、中学を卒業後、両親と共に満洲へ渡り衛生兵として従軍し、敗戦後は母と共に新京の難民収容所に入っていた経験を持つ増田昭一の著書「満州の星くずと散った子供たちの遺書」「戦場のサブちゃんとゴン」「約束」(夢工房刊)。氷点下20度という寒さの中、食べる物も頼る親もなく、肩を寄せ合って懸命に生きた子供たちとそれを見守った大人たちの、もう一つの『火垂るの墓』ともいうべき“命”の物語
スポンサーサイト
  1. 2014/08/25(月) 17:13:29|
  2. トップページ(目次)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水野有希子 | ホーム | 加藤達也産経新聞ソウル支局長>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamiyataku2.blog.fc2.com/tb.php/126-6a7193b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)